にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

今年初の冷房

今日は何だか暑い。マツたちのボトルの入った大型容器の置いてある部屋は中部屋で、風通しが悪いせいか余計に暑い。容器周辺の温度は28度強に達し、容器の中の気温は25度強。東南向き安アパートの宿命か?

水温はたしか2週間くらい前から、冬場の17度設定より1度上げて18度、一時19度設定にした。しかし、マツたちがどうも暑さに慣れていないようでゴキゲン斜めなので18度設定に再び下げている。TEGARUは今日のような気温だと水温が18度よりすぐ上がるため、しょっちゅう作動することになる。

このままだとTEGARUに負担がかかり過ぎ、故障してしまうおそれがある。そこで、とりあえず扇風機を使ってTEGARU周辺の風通しをよくしてみた。しかし、室温自体が下がるものではないので、当のマツたちはバテ気味の様子である。昨日に至っては、ここのところ元気のなかったマツの姿が見えないので心配して探したら、ボトルの底近くの水温の低いところに避難して休んでいた。

仕方がないので、先程、今年初めての冷房をつけた。私自身は冷房が苦手だし、電気代もかかるからあまりつけたくない。だが、マツたちのことを考えるとそうも言っていられない。冷房をつけたら、あっという間にマツたちのいる部屋の室温が2度ほど下がった。このくらい下がっていれば、TEGARUの負担も少ない。

マツも早速涼しさを感じたのか、久しぶりにゴキゲンポーズを取ってくれたので、一安心。場合によっては、本格的な暑さになるまでは、マツたちの部屋だけ窓枠エアコンで冷やすことも検討中である。人間と海の生きものの共存は、かくも難しい・・・

↓このブログを気に入ったらクリック!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

人気の投稿

ゼンスイ・TEGARU(テガル)レビュー:初日

ゼンスイ・TEGARU(テガル)レビュー:2週間目

「シタダミ/シタダメ」という呼び方

ご感想・お問合せ・原稿のご依頼など(作者にメール)

名前

メール *

メッセージ *

フォロワー